ロボットと人工知能

しょうらいの日本のテクノロジー文化

日本のテクノロジーは常に面白いです。コンピュータは関係していますから。そして、私のせんこうはコンピュータサイエンスです。テクノロジーでは、ロボットと人工知能「AI」が大好きです!日本のロボットが一番いいです。人工知能が一番じゃんくても、いいですよ。

ロボットはしょうらいから、ロボットは好きです。しょうらいロボットは人々をたすけるために働けます。人々は美術と音楽を作ります。日本のアニメにはロボットがでてきます。ロボットから私はアニメが好きです。攻殻機動隊「Ghost in the Shell」が一番好きです。それから、大きなロボット。メカです。私はメカが出てくるアニメはあまり知りません。でも、メカが出てくるビデオゲームをたくさん知っていります。大好きです!たとえばバトルテックとメカ戦士です。

年代にの人工知能の研究は一番いい上手です。きゃっかんは、コンピューター話したりエキスパートシステムあるたりです。悲しいことに、それはまで実現していません。80年代後半には、人工知能の研究にほうかいしました。1997年まで自信(self confidence)がありません。ディープブルー「チェスのコンピュータ」はカスパロフがかちました。。攻殻機動隊も、人工知能が含まれています。 (^ _ ^) 私のそうぎょう論文は、人工知能です。

ロボットと人工知能は日本のテクノロジーの合計がありませんが、常に面白いです。これが、私がコンピュータサイエンスをせんこうしている理由のーつです。日本のテクノロジーから、日本語で勉強をします。

comments powered by Disqus